ソリューション事例

部品・パーツ・ワークなどの付着油分及び付着夾雑物の測定

金属部品の使用時や加工時、もしくは洗浄後で部品・パーツ・ワーク等に付着している油分や夾雑物の量を測定します。
洗浄前後の部品や、数種類の洗浄液での洗浄部品、異なる状況下で使用した部品など、それぞれの付着量を比較することで洗浄性・清浄性の比較を行うことができます。
ここでは、部品類に付着している油分及び夾雑物量を測定する試験の概要をご紹介します。

PDFダウンロード

  • 最適分析検索

  • 分析Q&A
  • モレスコテクノってどんな会社?

まずはお気軽にご相談ください:TEL 078-303-9018 / FAX 078-303-9025

メールフォームはこちら