2019.08.01液体用自動微粒子計測器を用いた計数法(NAS等級)の終了のお知らせ

メーカーによる校正サービス終了に伴い、汚染度(計数法)NAS等級の分析を終了しました。
今後、汚染度(計数法)は、ISO 4406で規定された清浄度コードにより報告を致します。
ISO 4406の清浄度コードをSAE AS4059*の等級に置き換えて、報告することも可能です。
 *SAE AS4059は、NAS1638と同等の等級表示が可能が規格として提案されています。

  • 一覧へ
  • 最適分析検索

  • 分析Q&A
  • モレスコテクノってどんな会社?

まずはお気軽にご相談ください:TEL 078-303-9018 / FAX 078-303-9025

メールフォームはこちら